商標登録第1457084号
日本地理的表示(GI)

時を越えて 味際だつ───

上杉鷹山公は藩校を開校し、
その名を興譲館とした。
その興譲館で
明治四年から八年までの間教鞭を執った
チャールズ・ヘンリー・ダラス氏が
故郷を懐かしんで
四つ足の動物は食べないとされていた
米沢の地で牛肉を食べたのが
食用としての米沢牛のはじまりである。
その味わいに、いたく感動したダラス氏は、
任期を終え、米沢をはなれる際に
牛を横浜に連れていった。
彼の友人たちは、
その牛肉の旨さを口々にほめそやし、
それがいつからか
「米沢牛」が全国に広がる
きっかけとなった。